FC2ブログ

映画 Go! Go!

映画・コンピュータ・小さいもん・アダルトビデオが好きな、中年オヤジの戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日



昨日は父の日だった。
私も娘から「ぐい飲み」をプレゼントされた。

1杯でちょうど1合になる大きさで、これ以上飲んではいけないという事らしい。
毎日、そんなに飲んでいるつもりはないんだけどなぁ~

そんな訳で父の日だと気がついたんだけど、父の日と言えば思い出すことがある。

学生時代に「ぬかるみの世界」という深夜ラジオを聞いていた。日曜日の24時~26時にやっていた放送だ。(正確には月曜日の朝ですね)
パーソナリティーは笑福亭鶴瓶と新野新という放送作家の二人

二人が楽屋で話しているような内容の番組で、かなりいい加減な放送だったけどおもしろかった。鶴瓶は今のように丸くなく尖っていて、カッコ良かった。

そのぬかるみの世界で、新野新が「母の日はOKだけど、父の日なんて要らない」って発言をした。リスナーから反対の手紙が届いたようで、それに対する新野新の回答は「父の日が必要と言うなら、叔父の日、叔母の日、いとこの日、兄の日、姉の日も要るやないか、アホッ!」ってものでした。

この新野新の発言に共感したのを覚えています。家族のなかで母親というのは特別な存在なんですよね。当然、母親がいなくて父や姉が母親替わりの家庭もあるんでしょうが、それでも「母親替わり」という言葉が示すように母親は特別なんだと思います。

最近は10月の第3日曜日が「孫の日」らしいけどアホくさって思ってしまいます。新野新も父の日に対してそのような思いを持ったんでしょう。

父の日なんて商魂たくましい業者が出したアイデアなんですよね。たぶん母の日だって同じなんでしょうが、それが許せるくらい、やっぱり母親って特別なんですよ。

父の日に娘からプレゼントを貰っておきながらこんな事を言うのもなんですが・・・
「父の日なんて要らない!」って思う。


[PR]VAIO Type P のカスタマイズ備忘録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eiga55.blog40.fc2.com/tb.php/56-7ed0b1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。