FC2ブログ

映画 Go! Go!

映画・コンピュータ・小さいもん・アダルトビデオが好きな、中年オヤジの戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップデートコントロールファイルCTFが無効です

私のType pのウイルス対策ソフトはAVGのフリーバージョンだ。

フリーバージョンはアップデートの設定が1回/日しかできない。
だから私はType pを起動したら、いつでもAVGを手動アップデートするようにしている。

AVGは重くないしメジャーなウイルスにはしっかりと対応しているようなので、不満なく使っている。

今日もType pを起動して、AVGのアップデートを起動すると「アップデートコントロールファイルCTFが無効です」とのエラーメッセージが表示された。

「なんやろ?」と思いながらもう一度アップデートを起動するが、同じメッセージが表示される。

Googleで「アップデートコントロールファイルCTFが無効です」と検索すると、よくあるエラーらしい。アップデートを制御しているファイルが破損してしまっている事が原因らしくて、AVGを削除して再インストールすれば良いとあった。

「え~、再インストール。じゃまくさい」と思い、もう少しネットを見ていると、AVGの公式ページFAQで以下を見つけた。

http://www.avg.com/jp.faq.num-1565?srch=KarlosText_Obsah%20LIKE%20%27%CTF%%27#faq_1565

一昔前の翻訳ソフトで日本語化したような、むちゃくちゃな日本語だけど、要は設定画面から一時アップデートファイルを削除すれば良いとの事だ。
これは簡単!、早速実行して、もう一度手動アップデート・・・・・

「同じエラーになるやんか!」


もう少し調べる。
次はアップデート用フォルダ内のファイルを削除するば良いとの記述を見つけた。
VISTAの場合は↓になるらしい。
C:\ProgramData\avg8\update\download

adsという空フォルダーがあるだけだったが、そのフォルダを削除して、再度アップデート・・・・・・・・

「同じエラーになるやんか!」

また調べる。
AVGから「deleteupdatefiles.exe」というユーティリティーをダウンロードして実行すれば良いある。
http://www.avg.com/filedir/util/deleteupdatefiles.exe

さっそくダウンロード、そして実行・・・・ 「有効なWIN32アプリではありません」とのエラー

「ユーティリティーが動かんやんか!」


また調べる。

AVGの公式ページFAQで以下を見つけた。
http://www.avg.com/jp.faq.num-1568?srch=KarlosText_Obsah%20LIKE%20%27%CTF%%27#faq_1568

アップデートが格納されているフォルダから、avginfowin.ctfと avginfoavi.ctfを削除すれば良いらしい。

ファイルを検索する。・・・・「そんなファイルないやんか!」


やっぱりAVGの再インストールせなあかんのかな?と思いつつ、再度アップデート・・・・

「あれっ、アップデートできた」
なんかよく解りませんが、アップデートできました。


【まとめ】
AVGのアップデートで「アップデートコントロールファイルCTFが無効です」が表示されたら、「ツールー高度な設定ーアップデートー管理」で「一時アップデートファイルを削除」をクリック。
数回アップデートを繰り返したらOKになる。(本当か?)

まあフリーやから深く追求するのは野暮。それが嫌ならお金を出そう!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eiga55.blog40.fc2.com/tb.php/50-85a46c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。