FC2ブログ

映画 Go! Go!

映画・コンピュータ・小さいもん・アダルトビデオが好きな、中年オヤジの戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴下猫っておもしろい

手足の先が白くなっていて靴下をはいたように見える猫のことを「靴下猫」っていうらしい。

猫によっては片足だけ靴下をはいていたり、穴があいたような状態になっているものをいて、とても愛らしい存在らしいのだ。

世の中には猫派の人と犬派の人がいると思うが、私は断然「猫派」です。
子供の頃に猫を飼っていたことが影響しているのかもしれないけど、犬を見ても可愛らしいと思うことはほとんどないけれど、猫を見て可愛くないと思うことは、まず無い。
子猫はもちろん大人の猫だって可愛く思ってしまうのだ。

特に顔をきれいにする仕草が好き。手を舐めてから顔を拭く、なんともたまらなく可愛く感じてしまう。

さて「靴下猫」の話題に戻るが、白以外の靴下をはいている猫はいないそうだ。つまり手足の先っぽが黒とか茶色の猫はいないんだって。

何故かというと、猫の色というのは白の体の上の方から、ソースを垂らすようにしてつくものらしくて、途中でソースが足りなくなると、そこから下は白色のままになるんだって。

だから靴下猫の靴下の色は白しかありえないらしい。おもいろいね。

今はペットを飼っていないので街で野良猫を眺めたり、ペットショップで見る程度しか、猫を見ることがないけれども、今度見かけたらどの部分でソースが足りなくなったのかを確かめてやろう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eiga55.blog40.fc2.com/tb.php/31-4d89ead5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。