FC2ブログ

映画 Go! Go!

映画・コンピュータ・小さいもん・アダルトビデオが好きな、中年オヤジの戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボード



昨日の木梨憲武の番組「未来創造館」でパパイヤ鈴木が出演していて、キーボードについて語っていた。ちらっと見ただけで詳しくは解らないけれど、彼はしっかりとしたタイプ感がありカチャカチャと音がするキーボードが好みらし。でも最近のキーボードの流行は軽いタイプ感で音がしないものということだ。

彼はそれを聞いて「そんなのキーボードじゃない」と憤慨気味に言っていた。
彼の好みからしたら許せないんでしょうね。そんなキーボードならパソコン触らないって事だと思う。

キーボードってパソコンを操作するうえで絶対に触るものだから、自分の好みのタッチのものがいい。ノートパソコンの場合は周辺機器ではなくて本体そのものだけど。

私は知り合いにパソコン購入の相談を受け、パソコン購入理由に特別理由がなければ、「予算内でNECか富士通の最新モデルでキーボードのタッチ感が良いと思うもの」と答えている。ブラインドタッチが出来なくて、たとえ人差し指の一本操作でも、タッチ感が良いほうがいい。

最近の私は VAIO Type P のキーボードがお気に入り。カチャカチャとした感覚がとっても気持ちいいのだ。このキーボードでカチャカチャやっていると、自分がベストセラー作家やスーパーハッカーになったような気分になる。

このままだと次のパソコンもソニーになってしまいそうな気がする。
ソニーの戦略か?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eiga55.blog40.fc2.com/tb.php/103-bc3a8842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。