FC2ブログ

映画 Go! Go!

映画・コンピュータ・小さいもん・アダルトビデオが好きな、中年オヤジの戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のヒットスタジオ VOL2




この前、TSUTAYAで「砂時計」をレンタルしたときに、お盆の間だけ使える半額チケットを貰った。今日「砂時計」を返却した時にブラっと店内を一周して目に止まったのが「とくダネ!朝のヒットスタジオVol.2」

朝の情報番組「とくダネ!」に出演した歌手の曲を集めたものらしいが、私にとっては懐かしい曲が満載だ。好評なのかVol.4くらいまで並んでいた。私はVol.2が一番気に入った。

さっそくヘビーローテーションで聞いている。渡辺真知子の「かもめが翔んだ日」のアレンジが変にハードなのが気になるけど、他の曲は20年~30年前にタイムスリップさせてくれる。

音楽とくに流行歌ってのはタイムマシンだと私は思う。未来には連れて行ってくれないけどね。最近のヒット曲を知らないので、将来いまの時代にタイムスリップすることはできないんだろうな。まあ、今はしんどい事ばっかりなので戻りたいとはおもわないけど。

こうやって懐かしい曲をわずか150円程度のお金で聞くことができるなんて、なんて贅沢な良い時代なんだろう。そう思う。



山城新伍




山城新伍さんが死んじゃった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000002-maip-soci

私の世代から見た山城新伍さんは、TVバラエティ番組に出演しているおもしろいおじさんって感じで、映画俳優で活躍された頃はリアルタイムではない。クイズ番組でズバズバと言いたい事を言う姿は、おもしろいし、かっこよく、私の目に映った。

今、私は山城新伍さんがTVで活躍された年代になった訳だけど、あの頃の山城新伍さんのように生き生きと仕事ができていない。あくまでもブラウン管を通しての姿だけど、あの頃の山城新伍さんのようにダンディーにスマートに仕事をこなしたい。

近年は病気を患っていたようでTVで見ることはなかったけど、突然の訃報に驚いた。
自分が「かっこいいな~」って思っていた人が逝ってしまうのは寂しいもんです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。